blechmusikの日記

いろいろなことを書いています。

独自のショートカットキーで、2ストローク以上を設定できるようにした

明日公開する DvorakJ の版では、表題の通り、一連のキーストロークを柔軟に設定できるようにした。Emacs のようなキーバインディングを使用できるようになった、というほうがわかりやすいかもしれない。
参考に、「独自のショートカットキー」の従来の設定例と、2ストロークの設定例を以下に併せて示す。DvorakJ を現在使用している方であれば、2ストロークの設定例を理解できると思う。

/* 特定のアプリケーション用設定 */

    /* for Mozilla Firefox */
        {Win}{Alt} s                | Test2          | MozillaUIWindowClass
        {Win}{Alt} f _ o            | FireFox{!}     | MozillaUIWindowClass
        {Win}{Alt} f _ {Win}{Alt} o | <FireFox{!} 3> | MozillaUIWindowClass

この拡張により、独自のショートカットキーの設定全般を変更することになった。明日公開するエントリーで詳細を説明しよう。