blechmusikの日記

いろいろなことを書いています。

「女王」の読み方として「じょおう」は間違っていないだろう

「女王」の読み方について、「じょおう」では間違っており、「じょうおう」が正しいとの意見に出くわした*1。これは正しい言説だろうか?
そうはいえない。日本国語大辞典で「女王」の項目を引けば、「じょおう」の読みこそ正しいことがわかる。「女王(ヂョワウ)」と記述してあるその項目名は、現代の日本では「ジョオー」と読む。「ワウ」(wau)という部分を「オー」(o-)と読むのだ*2NHK放送文化研究所編『NHK ことばのハンドブック 第2版』には、「女王」の読み方として、「○ジョオー 「×ジョーオー」と記述してある(106頁)。

NHKことばのハンドブック

NHKことばのハンドブック


そもそも、なぜ「ジョーオー」と読まれるようになったのだろう。
私見では、「ジョオー」と読むときのアクセントにそのヒントがあると思う。日国の「女王」の項目では、「ジョオー」につき標準アクセントと京都のアクセントには違いがあると説明されている。すなわち、「ジョ」と「オー」のどちらにアクセントを置くのかが異なるとのことだ。思うに、アクセントが「ジョ」に置かれたとき、「ジョオー」と「ジョー」との区別をつけにくいと誰かが考えた。これを受けて、誰かが、「女王」を「ジョーオー」と読むことで、「ジョー」と区別を意図的につけた。私はこのように考えてみた。