blechmusikの日記

いろいろなことを書いています。

通常のキーボード向けの配列において、同時に打鍵するキー数は最大で 3 となるだろう

通常のキーボード向けのキーボード配列では、キーを最大で三つ同時に打鍵するよう設定することが限界だろう。それ以上、すなわちキーを四つ以上同時に打鍵する配列を作成しても、キーが押されたという情報をキーボードからシステムへと適切に受け渡せない可能性がある*1
キーボードを同時に打鍵するということ自体については、以下のページを参照のこと。DvorakJ において、キーが同時に打鍵されたと判定することは、以下のページのことばを使用すると、「『新たに押されたキーの入力』を認識する」ことである。「同時に押下されているキー数」を認識するものではない。ただし、現在のところ、[Shift] に関する処理のみで、「同時に押下されているキー」を認識する。

*1:とくに、ノートパソコンにおいてはその可能性が高い気がする。四つ以上同時に打鍵されたキーすべてが正常に判定されるノートパソコン用キーボードはどれほどあるのだろう。私にとっては分からないことだ。