blechmusikの日記

いろいろなことを書いています。

「くるくるスクロール」(マウスをくるくる回すとスクロール)を DvorakJ に実装した

「くるくるスクロール」(マウスをくるくる回すとスクロール)は、2ちゃんねるAutoHotkey スレッドで公開されたスクリプトである。半年ほど前に初公開された*1。その後、トラックボール用のスクリプトを同封するものが公開された*2。今回 DvorakJ に実装したのは最新版のスクリプトである。
このスクリプトを使用すると、マウスにホイールがついていなくとも、そのホイールを回しているかのような動作を簡単に実現できる。具体的に説明しよう。マウスのカーソルを時計回りに一回転させるだけで、Page Down を実現する。逆に、マウスのカーソルを反時計回りに一回転させるだけで、Page Up を実現する。ボタン類をクリックする必要は一切ない。この点が、マウスの右ボタンをクリックせねばならないマウスジェスチャーとは異なる。ホイールがついていないマウスを使用しているときに、絶大な効果を発揮するスクリプトである*3
DvorakJ でこの機能を使用するには、「くるくるスクロールを使用する」のチェック欄にチェックをつけ、「設定を反映」ボタンを押すのみだ。設定を変更するには、 GUI のスライドを動かすだけでよい。


有用なこのスクリプトを公開なさった「 AutoHotkey スレッド part7」の492さんに感謝します。ありがとうございます。

*1:software / AutoHotkey スレッド part7

*2:software / AutoHotkey スレッド part7

*3:私が普段使用しているマウス(トラックボール)には、ホイールがついていない。そのマウスの画像を示そう。[asin:B0006J09M4:detail]