blechmusikの日記

いろいろなことを書いています。

2009-12-15から1日間の記事一覧

ハワード・スネルの音楽感はどのようなものか

ハワード・スネルは、作曲家自身による曲解説を重視していないようだ。以下のエントリーの第二パラグラフを参照。概して、スネルの態度は、ギュンター・ヴァントがブルックナーを解釈する態度に似ているだろう。 Howard Snell: Isaiah 40: A letter to The B…