読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

blechmusikの日記

キー・カスタマイズ・ソフトウェア "DvorakJ" の覚え書きをはじめとして様々なことを書いています。

書評みたいなものを定期的に書いてみたい

読書

 ふとしたきっかけで、とある小さなコミュニティにおいて、5 千字~ 1 万字前後の書評めいたものを書かなければならなくなった。私が実際に公表するのは当分先のことであり、そして、私が書評対象の本を選ぶことは一切認められず、誰かが選定するらしい。また、どのようなジャンルの本が割り当てられるのかも私には分からない。これには困ってしまった。
 さらに困ったことに、書評対象の本を受け取ってから書評を公表するまでの期間があまり長くないらしい。そう、短時間で要領よく、かつ的確に書評をすることが期待されているのだ。
 書評の技法を鍛える妙案を思いつくことができなかったので、書評めいたものをこの日記に書いてみようと思う。ここ最近の生活のあり方を考えると、おそらく一ヶ月あたり一冊を選んで論じることになりそうだ。書評の練習課題となる本は、もちろんのことだが私が自由に選択できる。そうはいうものの、私は本を幅広く読んでこなかったので、独力で本を選定すれば特定の偏りが出てしまうだろう。そうであるから、当面の間はわたしが知らないスゴ本は、きっとあなたが読んでいるで取り上げられている本を書評の対象にしたい。とはいってもこのウェブサイトではあまりにも多くの本か取り上げられているのだが……どれにしようか?
 こういうわけで、来月以後の月末には書評みたいなものをここに公表しよう。