blechmusikの日記

キー・カスタマイズ・ソフトウェア "DvorakJ" の覚え書きをはじめとして様々なことを書いています。

中国語入力中かどうかの判定処理を修正した

 ここ数日公開していたDvorakJの実行バイナリ版では、中国語入力中かどうかを正しく判定できていなかった。スクリプト版では問題なく判定できているのに実行バイナリ版で判定し損ねているのは何故だろうかと不思議に思っていた。調べた結果、どうやらGetWindowThreadProcessId 関数GetKeyboardLayout 関数を組み合わせて行う処理に問題の原因があったのである。
 問題の原因が判明したので、本日公開した版ではスクリプト版のみならず実行バイナリ版でも中国語入力の判定を正しく行うようにした。