blechmusikの日記

キー・カスタマイズ・ソフトウェア "DvorakJ" の覚え書きをはじめとして様々なことを書いています。

デスクトップ中央に東京アメッシュのウェブページを表示する AutoHotkey 用スクリプトを作成した

東京アメッシュのページを確認しやすくする AutoHotkey 用スクリプトを作成した。これを用いれば、東京アメッシュのページをまず開き、それから東京全体を表示するようスクロールバーの位置を微調整する。
ただ最低限の機能しか実装していないので、画面中央以外にGUIを表示させたりウィンドウの大きさを拡大・縮小したいとき等は、スクリプトを適宜編集すること。

;; -*-mode: ahk; coding:utf-8-with-signature-dos-*-"
#NoEnv
SendMode Input
SetWorkingDir %A_ScriptDir%
#SingleInstance force
;; ================================================================

;; マウスの左右のボタンを入れ替えているときはtrueを
;; そうでなければ false を入力する
button_changed := True


Gui Add, ActiveX, vpwb w600 h400 hwndhwb, Shell.Explorer
pwb.Navigate("http://tokyo-ame.jwa.or.jp/")

msg := "loading"

while pwb.ReadyState != 4 || pwb.Busy
{
	Sleep 200

	if (mod(A_Index, 2)){
		tooltip,% msg .= "."
	}
}

;; ツールチップを取り除く
tooltip,

Gui Show,, tokyo amesh

;; マウスの現在位置を取得する
CoordMode, Mouse, Screen
MouseGetPos, OutputVarX, OutputVarY

CoordMode, Mouse, Relative
mouse_button := (button_changed) ? "right" : "left"
;; 右スクロールバーを操作する
MouseClick, %mouse_button%, 600, 100, , 0, D
MouseClick, %mouse_button%, 600, 200, , 0, U
;; 下スクロールバーを操作する
MouseClick, %mouse_button%, 200, 420, , 0, D
MouseClick, %mouse_button%, 250, 420, , 0, U

;; マウスをもとの位置に戻す
CoordMode, Mouse, Screen
MouseMove, %OutputVarX%, %OutputVarY%, 0

return

GuiClose:
ExitApp