読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

blechmusikの日記

キー・カスタマイズ・ソフトウェア "DvorakJ" の覚え書きをはじめとして様々なことを書いています。

『和文英訳の修業』予備編の文例読み上げCDが無い……それなら Text-to-Speech で代用してはいかが?

佐々木高政『和文英訳の修業』予備編の文例を音声として聞きたいならば、Text-to-Speech の技術を試しに利用してみよう。文例中の任意の強勢を反映することができなく、文アクセントの調整もできないものの、音声を聞けないことに強い不満を感じてしまい文例の暗記が捗らないという人には有用だろう。

これはエディンバラ大学の"The Centre for Speech Technology Research"のサイトである。ここではRPの発音のみならずスコットランドの発音による Text-to-Speech を利用できる*1
『和文英訳の修業』予備編の使い方というか学習の仕方が分からないという方は、上記のサイトを積極的に利用しながら、文例を音読するとよいかもしれない。nlog(n): 若い頃の自分に教えたい英文音読トレーニング法も参照のこと。

*1:なお、このセンターに所属しているJunichi Yamagishi, EPSRC Career Acceleration FellowというとNHKのクローズアップ現代のVTRに出演した研究者である。初音ミクを含む合成音声に焦点が当てられた回で、山岸の率いる医療プロジェクトが紹介されたのだった。思いが伝わる声を作れ 〜初音ミク 歌声の秘密〜 - NHK クローズアップ現代