読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

blechmusikの日記

キー・カスタマイズ・ソフトウェア "DvorakJ" の覚え書きをはじめとして様々なことを書いています。

Google 日本語入力を使用するよう設定していると、中国語 (Pinyin)の全角モードの出力がおかしくなる

DvorakJ

Windows の仕様上、Google 日本語入力のひらがなモードと中国語 (Pinyin)の全角モードを区別できないことがわかった。 Windows が通知する変換モードの値がどちらも 9 という数値を返しているのだ。使用中の IME の名称をDvorakJ が判別できないことと併せて考えると、このような場面ではどちらのモードが使われているのか皆目不明である。
これらのことを踏まえ、本日公開した版では、変換モードの値が 9 のときにつぎのような処理をすることにした。つまり、Google 日本語入力を使用しているとユーザーが DvorakJ で設定しているときには、使用しているモードは Google 日本語入力のひらがなモードであるとみなし、それ以外は中国語 (Pinyin)の全角モードだと見なす。IME の名称や変換モードをより厳密に判別できるようになるまでは、このように処理したいと思う。