読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

blechmusikの日記

キー・カスタマイズ・ソフトウェア "DvorakJ" の覚え書きをはじめとして様々なことを書いています。

「現地取材レポート Part20・装備も人も、総力戦」の補足

東日本大震災

「現地取材レポートPart19・給食支援を支える隊員達」の補足 - blechmusik2の日記の続きである。

動画冒頭で紹介されている車両については、防衛省・陸上自衛隊|装備|車両で画像を見ることができる。

9:05以後に「JR 釜石線 釜石駅付近」として紹介されているのは、以下の地図で示すように、釜石駅から大渡橋を渡ってすぐの右手の場所である*1。かつての釜石市橋上市場を知っている人には、正面入口の左横といった方がわかりやすいかもしれない。

大きな地図で見る

9:38、9:45、9:46 の「震災翌日の釜石周辺」という写真が撮影されたのは、以下の場所である*2。この場所が津波の被害をどれほど受けたのかは、釜石にて津波遭遇と町中の被害写真 - 和・・わ・・ワ・・ワンッ - Yahoo!ブログの写真の2枚目を見れば容易に理解できるだろう。その写真の右上に見える青い屋根の建物は大正軒という鯛焼き屋のものだが、その一階部分をはるかに上回るほど水が浸っていたのだ*3。なお、この大正軒の建物は取り壊され、現在は更地になっている*4

大きな地図で見る

釜石魚市場近くの岸壁に乗り上げた大型船舶は、Google map の写真からも確認できるほどの大きさである*5


大きな地図で見る


大きな地図で見る

今回の配信分で、第21普通科連隊の活動を紹介し終えたようだ。自衛隊員の方々、そして自衛隊に密着して取材したチャンネル桜の関係者、どうもありがとうございました。

*1:なお、釜石の大渡から先は津波で廃墟になりました。 - 釜石大好き お酒大好き 海が大好きスキーが大好き - Yahoo!ブログの14枚目の画像は、大渡橋を渡った場所から発災翌日に撮影されたものである。津波の被害を受けたことがよくわかるだろう。

*2:なお、翌々日に同じ場所で撮影された写真が、釜石の大渡は壊滅状態です。 - 釜石大好き お酒大好き 海が大好きスキーが大好き - Yahoo!ブログの10枚目の画像である。

*3:その痕跡は大正軒|FUJIYUのブログで紹介されている。

*4:釜石の市街地もだいぶ片付いてきました。 - 釜石大好き お酒大好き 海が大好きスキーが大好き - Yahoo!ブログの最後の画像を参照のこと。

*5:【東日本大震災パノラマ Vol.22】 釜石市 Japan-Earthquake, Kamaishi, Panorama - MSN産経フォトでは、この地点のパノラマ写真を閲覧できる。