読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

blechmusikの日記

キー・カスタマイズ・ソフトウェア "DvorakJ" の覚え書きをはじめとして様々なことを書いています。

「現地取材レポート Part17・被災から3ヶ月の釜石」のメモ

「現地取材レポート Part16・被災から3ヶ月の釜石」にコメントをつけてみた - blechmusik2の日記の続きである。

メモ書きを残しておこう。

  • 児童3名(うち転校生2名)が肉親を亡くしている
  • 甲子小学校の児童の保護者のうち、津波によって職場が流された人が40人、50人居る
  • 児童の親類・縁者の被害は不明
  • 自衛隊の宿営により、治安維持の観点から、地域(甲子町)の住民は安心することができた
  • 釜石市民とともに活動する隊員」というキャプションがついている9:40以後の画像は、他のウェブサイトに掲載されていないと思う

甲子小学校に宿営していた自衛隊の様子は、発災直後から釜石市をはじめとする地域を支援し続けてきた「バイオディーゼルアドベンチャー」のブログにて紹介されている*1

*1:なお、釜石へ救援物資を運ぶ vol.01 = 釜石への道のり = - バイオディーゼルアドベンチャーで出てくる甲子小学校は、「すぐ側まで道路が通行できるようになっている」という記述から、他の学校の誤りだと思う。発災当初から、甲子小学校の付近は道路を通行できたはずである。