読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

blechmusikの日記

キー・カスタマイズ・ソフトウェア "DvorakJ" の覚え書きをはじめとして様々なことを書いています。

「日本の小売業: 高齢者世代から金銭を引き出す」

The Economist

上島珈琲店京王百貨店を例に出して、高齢者向けとは公言されないものの高齢者を想定している商売(ステルスマーケティング)がある、と説明している。なるほど、最終段落によると他には、最終的には高齢者に情報が伝わると考えて、高齢者の子供と思われる中年女性に皺取りクリームを売り込む化粧品会社があるようだ。

企業が財・サービスを本当に売り込みたいのはどの年齢層だろうか。これについてはその都度考え直してみるとよいのかもしれない。