読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

blechmusikの日記

キー・カスタマイズ・ソフトウェア "DvorakJ" の覚え書きをはじめとして様々なことを書いています。

3月20日午前10時頃、釜石港に不審船が現れていたようだ

港内と港外の小型船舶の引き揚げ作業を、皆で行っている最中に、写真の不審船が入ってくる。
日本ではあんなに錆びて使用することはないから、ロシア・中国・朝鮮だろうか?
多くは「朝鮮の船だ」と言っていたけど。
ゴムボート(オレンジのジャケット2名・黒のジャケット2名)で湾内の写真を撮っていく。一言も声をかけずに、手も差し伸べようともしない。
サルベージ船の意味はなんなのだろう。
ひとしきり写真をとって満足したのだろう。サルベージへ戻ってゆく。
「被災した船を拾って帰るのではないか」という話も出た。

上記のエントリーの画像*1Exifによると、3/20の 10:02に撮影されたようだ。そのころの現地の状況というと、海自の護衛艦が釜石に入港したり、北海道の自衛隊第7師団第7後方支援連隊が鈴子町に野外入浴施設「すずらんの湯」を設置した翌日であった*2。そのようなときに、不審人物4名は、堂々とスパイ活動(と言い切ってもいいだろう)をしていたのである。釜石港の安全を守るために、関係当局の方々はどうか厳しく取り締まって下さい。