blechmusikの日記

キー・カスタマイズ・ソフトウェア "DvorakJ" の覚え書きをはじめとして様々なことを書いています。

左手用のキー配列を二種類紹介する

親指シフト(NICOLA)愛好者の勝間女史が、バイク事故によって右手を負傷したため、右手を従来ほど活用できなくなったようだ。

ここでは、左手によるキー入力を念頭に置いたキー配列を二種類紹介しよう。直接入力用配列としては左手用Dvorak配列が、日本語入力用配列はいわゆる「左手チョイ」がある。前者は Dvorak配列というキー配列の左手専用版であり、後者は数々のキー配列やタイピングの練習教材を提供し続けてきた増田氏が考案したものである。両者ともキー・カスタマイズ・ソフトウェアを導入して使用するものだが*1、最近のキー・カスタマイズ・ソフトウェアなら両者とも実装できるだろう。

*1:厳密に言うと、日本語入力以外の環境であれば、ソフトウェアを新たに導入しなくとも片手用のDvorak配列を使えると思う。