読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

blechmusikの日記

キー・カスタマイズ・ソフトウェア "DvorakJ" の覚え書きをはじめとして様々なことを書いています。

チャンネル桜の番組で釜石市が取り上げられたようだ

東日本大震災

チャンネル桜の番組で釜石市が取り上げられるのは二度目だろうか。一度目の放送分では3月末の釜石市の様子が紹介されていた*1。その際、sengoku38こと一色氏が呑兵衛横町や両石をはじめとして釜石市の地理を説明していることが注目されよう。ちなみに、なぜ一色氏が釜石市の地理に詳しいかというと、一色氏の著作にあるとおり、氏は釜石海上保安部に勤務したことがあるからである。

何かのために sengoku38の告白

何かのために sengoku38の告白


この予告の動画によると、番組のキャスターは釜石市内で自衛隊の宿営を体験したり、甲子(かっし)小学校の副校長や生徒にインタビューしたようだ。甲子中学校は発災後すぐに自衛隊の拠点となった*2。甲子小学校には津波の被害のために転校してきた生徒がいる*3。そういうことを踏まえると、番組の内容をより理解できるだろう。
番組が実際に放送された際には、簡単にコメントするかもしれない。