blechmusikの日記

キー・カスタマイズ・ソフトウェア "DvorakJ" の覚え書きをはじめとして様々なことを書いています。

ファイルやURLを開いたりコマンドを実行できるようにした

本日公開した版に、ファイルやURLを開いたりプログラムを実行する機能を実装した。
この機能を利用するには、キーボード配列用やショートカットキー用の設定ファイルにおいて、"{run" のあとに開きたいファイルの在処を記し、 "}" を末尾に書くこと。
以下、実例を挙げる。

処理内容 記述例 備考
プログラムを開く {run "notepad.exe" "c:\test.txt"} notepad.exe で c:\test.txt を開く。プログラム名に拡張子をつけなくてよい場合がある。
ファイルを開く {run ".\README.txt"} .\と記すと、DvorakJ のある場所を起点としてファイルを探す。
URLを開く {run "http://www.google.co.jp/"} 関連づけられているブラウザでURLを開く。

上記の機能によって、DvorakJ と他のアプリケーションを連動させやすくなったと思う。