blechmusikの日記

キー・カスタマイズ・ソフトウェア "DvorakJ" の覚え書きをはじめとして様々なことを書いています。

Caps Lock の状態を直接変更できるようにした

キーボード配列の設定ファイルか、単一キーの設定に以下のどれかを記述すれば、Caps Lock の状態を変更するようにした。上から順に説明しよう。Caps Lock を有効にする、無効にする、有効と無効を交互に切り替える機能だ。

  • {CapsLock on}
  • {CapsLock off}
  • {CapsLock toggle}

この機能により、Caps Lock の状態を簡単に変更できるようになった。日本語入力用キーボードの使用時に、Caps Lock の状態を切り替えるには、SHIFT-Caps Lockを打鍵する。キーを二つ打鍵しなくてはならないのだ。この処理を一つのキーのみで実現するのが今回実装した機能である。Caps Lock の動作として、{CapsLock toggle}を指定すれば、SHIFTを押し下げずに、Caps Lockを打鍵するだけで、Caps Lock の状態を変更できるのだ。SHIFT-Caps Lock を頻繁に使用する方は、今回実装した機能を試してみてほしい。