blechmusikの日記

キー・カスタマイズ・ソフトウェア "DvorakJ" の覚え書きをはじめとして様々なことを書いています。

SendMode を Input モードから Event モードに変更した

AutoHotkeySendMode - AutoHotkeyJpのうち、当初は Event モードを使用し、その後 Input モードを使用し続けていたが、本日公開した最新版では、再度 Event モードを使用するようにした。なぜかというと、Input モードを使用していると不都合が生じていることが分かったからである。具体的に言おう。当方の環境において、(キーを押したままにするなどして)キーを素早く入力すると、DvorakJ がそれらのキーの情報を把握しそこねていた。たとえば、Sを単独で打鍵すれば「た」を出力する配列を使用しているときに、Sをずっと押し続けると、「たたたたた……」と表示されずに「たたsたた……」のように表示されることがあったのである。このような症状は Input モードにおいて生じるのであり、Event モードにおいては生じていない。