blechmusikの日記

キー・カスタマイズ・ソフトウェア "DvorakJ" の覚え書きをはじめとして様々なことを書いています。

今日も DvorakJ を暫定的に更新した

高速化と、安定性の向上をねらいとした。

今回の改変点は以下の通りである。

  1. 文字やキーの出力速度を大幅に高速化した。SendMode - AutoHotkeyJpの input モードを使用することで、非常に素早く出力処理を行うようにした。
  2. インターネット上から更新情報を取得した際、その情報の更新日時が古ければ、更新しないようにした。たとえば、インターネット上から取得した日付の情報が "2010-10-30" だとすると、起動中の DvorakJ の更新情報が"2010-11-13" のようにそれよりも新しい日付のとき、更新すべき旨のポップアップを表示しないようにした。これに伴い、.\etc\misc.zip 内の DvorakJ_Update.exe を更新した。
  3. キーを入力してから文字を出力するまでの間、IME の状態をできるだけ調べないようにした。Thread - AutoHotkeyJpの NoTimers という設定を用いることで、入力中に直接入力用配列と日本語入力用配列が切り替わってしまう現象に対処した。