blechmusikの日記

キー・カスタマイズ・ソフトウェア "DvorakJ" の覚え書きをはじめとして様々なことを書いています。

改変中の DvorakJ のソースを続けて公開した

改変中の DvorakJ のソースを公開した - blechmusik2の日記の続きである。
設定の読み込み処理と設定ウィンドウの描画処理を大幅に書き換えた。ツリービューと設定項目の表示を連動させるのが難しそうだ - blechmusik2の日記で言及した、ツリービュー形式の設定ウィンドウは作成しないことにした。以下のリンク先から改変中のスクリプトをダウンロードできる。

上記のスクリプトを実行すると、以下のような設定ウィンドウが表示されるようになる。「入力全般」というタブを設けた点が特徴的だ。同時に打鍵する配列を使用している人に対して、キー入力の待機時間を設定しなければならないことを第一に伝えるようにした。また、「その他」タブ中の設定項目を分類してみた。



今回の改変では、いくつかの項目について、再起動せずにその変更後の設定を使用できるようにした。たとえば、「入力全般」タブで設定するキー入力の待機時間について、時間を 100 ミリ秒から 40 ミリ秒に変更すると、その設定をすぐに使用できるようになる。これで、同時に打鍵する動作が微調整しやすくなっただろう。