blechmusikの日記

キー・カスタマイズ・ソフトウェア "DvorakJ" の覚え書きをはじめとして様々なことを書いています。

新 JIS 配列を順に打鍵する配列として設定しなおした

従来、「新 JIS 配列」は、同時に打鍵する配列として、DvorakJ に実装していた。JIS 配列でのかな入力のように、[Shift] と文字キーを同時に打鍵して、「ゅ」や「も」を出力するようにしていたのである。
これに対して、本日公開した DvorakJ では、「新 JIS 配列」を順に打鍵する配列として設定しなおした。これにより、[Shift] を打鍵してから文字キーを打鍵しても、両者を同時に打鍵したものとして処理することになる。たとえば、新 JIS 配列で「ゅ」を出力には、従来通り、[Shift]を押しながら [F] を打鍵する方法でもよいが、[Shift] を打鍵してから[Shift]を押し上げ、それから [F] を打鍵してもよい。
こういうわけで、「新 JIS 配列」の設定ファイルの位置が「その他同時に打鍵する配列」から「その他順に打鍵する配列」へと移ったことに、注意して下さい。