blechmusikの日記

キー・カスタマイズ・ソフトウェア "DvorakJ" の覚え書きをはじめとして様々なことを書いています。

スクリプト版では、ステータスバーに打鍵したキーの情報を表示するようにした

スクリプト版、すなわち DvorakJ.ahk を動作させれば、ステータスバーに各種情報を表示するようにした。現在のところ、直接入力か日本語入力のいずれか、打鍵したキーのスキャンコードと出力するキーストロークや文字列を表示する。
参考画像を掲げよう。以下の画像では、直接入力時に QWERTY 配列でいうところの [A] (sc01E)を打鍵して"a" を出力した、という処理結果をステータスバーに表示している。

ステータスバーにどのような情報を表示すればよいかについては、今後検討していこう。