blechmusikの日記

キー・カスタマイズ・ソフトウェア "DvorakJ" の覚え書きをはじめとして様々なことを書いています。

「単一キー」タブで、テンキーや特殊キーを自由に変更できるようにしようか

テンキーの動作をどのように変更できるだろうか。ここでは、AutoHotkey がなにをできるか考えてみよう。AutoHotkey では、NumLock が有効か無効かを取得できる。これにより、NumLock 有効時と無効時について、それぞれ別個にキーを変更できる。変更出来る内容は、文字キーといった他のキーと同一である。これは、文字キーと同様に、順に打鍵する配列を設定できるということでもある。いわゆるポケベル打ちを設定できるわけだ。文字キー同士の同時打鍵のように、テンキー同士の同時打鍵も設定できるはずである。

無変換キーや変換キーなど特殊キーについては、カーソルを移動する機能を実装することが考えられよう。上下左右のキーを設定すればいいだろうか。これらのキーも AutoHotkey からすれば、文字キーと同様機能を自由に変更できることはいうまでもない。
まずは特殊キーの設定を改良し、それからテンキーを変更する機能を実装しようか。