blechmusikの日記

キー・カスタマイズ・ソフトウェア "DvorakJ" の覚え書きをはじめとして様々なことを書いています。

「世論の二重構造が生まれている」らしい

出典は以下の通り。

上記のつぶやきを受けて、ニュース速報板に以下のスレッドが立った。

スレを立てた人は、つぶやきの「ブログやツイッター世界」ということばを「インターネットの世界」と置き換えている。私見では、近年、「インターネットで人気!」というと、ブログやツイッターの世界を指すことが多い。
しかし、この置き換えは、「掲示板」を加えているという意味において、適切ではないと考えられる。日本の掲示板の一つである2ちゃんねるは、インターネットの世界を良かれ悪しかれ体現している。そう、善意に満ちあふれた Q and A のスレッドから罵詈雑言しか内容がないスレッドまであるのだ。つぶやき主は、「掲示板」という要素を排除して語るために、意図的に「ブログやツイッター世界」ということばを使用したのだろう。
ところで、Twitter とブログの世界では、本当に検察に批判的なのだろうか。どのようなデータを集計すればこのように言うことができるのか。私には分からない。