blechmusikの日記

キー・カスタマイズ・ソフトウェア "DvorakJ" の覚え書きをはじめとして様々なことを書いています。

sim2ruby.css = a cascading style sheet to simulate simple ruby

xhtmlを使用すればルビを表記できる。これにより難読漢字に読み仮名を振ることができるのだ。
しかし、ブラウザにより出力結果が異なるという問題がある。一例として、ルビが見られる環境とは?を参照のこと。
これを解決する方法を先ほど見つけた。以下のウェブページで配布されている sim2ruby.css を使用する。このファイルは昨年の今頃に紹介されていた*1

ライセンスについては、上記CSSファイルの説明を参照すること。基本的には自由に使用できるようだ。