blechmusikの日記

キー・カスタマイズ・ソフトウェア "DvorakJ" の覚え書きをはじめとして様々なことを書いています。

DvorakJ の機能を QWERTY 配列でも使用出来るようにした

表題の通り。DvorakJ の最新版は以下にある。


この機能を実装した経緯を記そう。先日、無変換キーで Back Space に、変換キーで Enter を出力するソフトウェア - blechmusik2の日記というエントリーを公開した。このときは GUI で機能を選択する設定をいずれ盛り込もうと考えていた。ここで考えたことがある。DvorakJ が QWERTY 配列に対応すればよいではないか、と。こういうわけだ。


参考資料として、現時点の DvorakJ のキャプチャ画像を貼り付けておこう。