blechmusikの日記

キー・カスタマイズ・ソフトウェア "DvorakJ" の覚え書きをはじめとして様々なことを書いています。

DvorakJ の記号の配置を自由に変更できるようにしました。

本日付の版からの対応です。文字キーの配置も自由に変更できるようにしました。
そうそう、本日付のDvorakJ の版では、丸括弧と山括弧の配置を入れ替えました。通例、Dvorak配列では、QWERTY 配列の W と E に山括弧を割り当てます。丸括弧を使用する機会が山括弧を使用する機会よりも多いので、その位置に後者を割り当てました。従来の配置を好む方は、早速「個人設定の配列」機能により、配列を編集してください。


DvorakJ の処理の最適化については、一旦休止することとします。ACT09の実装に取りかかります。予定では、"ACT09総合解説書" *1の説明順に実装します。JLOD配列の実装に問題がないようですから、これをもととして配列の設定を編集します。ここ数日 JLOD配列のみを使用して動作状況を確認していました。大丈夫ですよね?
ACT09の実装が終了したら、DvorakJ の処理の最適化に再び取り組むかもしれません。

*1:http://www1.vecceed.ne.jp/~bemu/act/act09_doc.html